がん保険が実用的になった

がん保険は、何故いま人気が高まっているのでしょうか。それは、医療の発達によって多くの病気に治療法が確立されたからです。様々な病気で死に至るとなったら、保障が限定された商品に加入するわけにはいきません。もはや人類にとっての脅威となる病気は多くないのです。入院や手術にかかる費用は基本的に貯蓄で対応し、がん保険のみ加入しておくという方法も実用的となるほどに、医学はこれまで進歩を続けてきたといえるでしょう。

保険と社会についての情報